周年イベントの「本日の流れ」の最後に”新曲披露”というのがあり、カドッチさんが新しい曲を作ってくれて、そのご披露とかあるのかな~とか思っていましたが、
まさかあおいちゃんの作詞作曲した曲、しかもビートガールズのテーマ曲のご披露があるとは、か~な~り嬉しい誤算でした。(編曲はカドッチさん)
イメージ 1
ジャケットにはビートガールズと研究員あおいちゃん。

※・・・ジャケットのにゃおさんがなんかレジェンド感でてるような・・・。

イメージ 2
中は歌詞カード付、CDラベルはAceにそのまま装着できそう。

イメージ 3
ビートガールズの概要説明、購入者へのメッセージなどもあります。

んで新曲をあおいちゃん自ら熱唱!
イメージ 4

さらにいつも「よっしゃー!勝ったー!!」のあたりから流れる歌のない曲にもあおいちゃんは歌詞をつけており、タイトルは「僕らのストーリー」。

んでこちらはメンバーにも内緒だったようで、ぶっつけ本番でいきなりメンバーに歌詞を配り歌ってもらっていましたが、普通にちゃんとうたわれていました。
(しこみか!!?)
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

1曲歌ったあとはお客さんに歌詞カードがプレゼントされ、
メンバーの手元に歌詞カードがない状態でさらに
もう一度歌ってみるというりっちーの無茶ぶりが・・・。
イメージ 8
というわけで息子とカドッチさん。


それにしても(ACEメンバーは全員多種多芸だけど)あおいちゃんの多芸ぶりもすごいね!!歌がうまい、ダンスがうまい、声真似もうまい、司会もうまい、イラストもうまい(まだまだうまいことありそうだけど・・・)、さらに作詞作曲までやっちゃうんだから、スーパーマルチクリエイターを襲名する勢いです!!

イメージ 9

んでまた、歌詞に込められた思いとビートガールズやAceの世界観がすげーマッチしてんだよね。
これだけ自然にAceの世界観と合わせた歌詞と曲調になっているというのは、あおいちゃんがいかに四六時中ACEのことで頭いっぱいにしているかってことだよね!


最近個人的に感じることですが、文章にも話しにも、歌声にも”言霊”ってあるように思います。伝える方も、受け取る方も真摯な気持ちを持っていれば、発せられたメッセージは心に響いたり、心に残ったりする力を持つものになる気がします。

なにを言いたいかというと
今回の2つの曲からはあおいちゃんの
「ACE(Ace)大好きだー!!」
っていう気持ちがストレートにガンガン伝わってきます。

特に「Girls Be~」の方は、あおいちゃんが東京で声優の勉強などしながら作られてたっていうことですから、東京にいた期間もずっと気持ちはACEとともに在り、ACEを思い続けていたってことなんだと思います。

あおいちゃん、いいヤツだ!
イメージ 10