LET'S DANCE!「ビートファイターAce」

秋田の誇るダンシングヒーロー「ビートファイターAce」、 歌って踊って戦うアイドル「ビートガールズ」、 高速で進化し続ける中学生ヒーロー「ビートファイターJack」、 なぜか憎めない敵役集団「アメダ会」 を勝手に応援する一応公式無責任ブログ。

2017年07月

今日は非公開で「ビートファイターAceショー」ありましたが、毎年この行事に関係しちゃっていることもあり、今年も観られました。

んで、自分が観たのは途中からだったのですが、
①Aceショー
②みんなでダンス
③大玉転がし
で登場してました。

①~③でハットリーの1種の茶色いのが出てましたが、名前はよく聞き取れませんですた・・・。
(ハットリー・ハットリー? ハットリー・ハンドリー? ハットリー・ハンダリー?)
イメージ 1
↑みんなでダンス部分。Aceとスクアーロがなぜか正座待機。


んでんで、この行事の最大の見せ場と(わたしが勝手に思い込んでいる)大玉転がし、Aceたちが競技見本として出走したのでその部分を動画で撮影してみましたよ。
(この粗い画像と人物の大きさでは個人の特定はできないと思うので・・・ってか特定しようとしないで・・・)
白タマタマ~Ace赤タマタマ~ビートガールズ青タマタマ~ハットリー

Aceとあーちゃんはもう4年目だから慣れてきているのかもしれませんが、どうやらあーちゃんの”つっぱり”の仕方が上手だったように思いますね。
(前方向につっぱり入れるより、コーナリングを意識したつっぱり)


この後も出たり写真撮影とかあったかもしれないけど、用事あったのでここで自分はどろん!


今年も大人気のAce達で、ダンスもここんとこ毎年だから参加者みんな覚えちゃってる感じでした(予定より時間余ってAceも困ったかな?)
<今回あたりから「Ace体操」でもよかったんじゃない?>

今日は西目の湯っこランドの20周年イベントで初のビートガールズショーがありました。
このショーについては、地元の方に楽しんでいただく趣旨があり、ACE側も詳しい時間や場所を大きく宣伝することができませんでした。

ただわたくし事ですが、Ace命、ビートガールズ命の息子の今日は誕生日であったため、一番喜ぶことといえばAceショーだろうと考え、無理言って教えていただき、ひっそりと観させていただきました(ひっそり最前列で・・・)。


んできっとAceファン、ビートガールズファンには垂涎の内容であったので、ACEの許可を得てショーレポ(;'∀')


まずはながひょろいビリーがイベントに突如登場!
イメージ 2

ビートガールズ駆けつけるの巻
イメージ 3

「わたしたちはビートガールズ!」
イメージ 4

このへんのハカセの説明もビートガールズ用になってました。
イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ビリーを退散させて~の、自己紹介など。
「わたしたちはビートガールズです!」
という風に”らぼりーです”とはなってなかった。
(※あとそれぞれの自己紹介ではアルコールの入ったお兄さんたちの声援がなかなかよかった)
イメージ 12

ビートガールズのオリジナル曲ということで「Girls Be Ambicious!!」を披露。
イメージ 13

イメージ 14

さらにPerfumeさんの「ポリリズム」と「レーザービーム」も披露。
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

あ、なんかあおいちゃんが(不得意な)ウィンクしながら踊ってたように見えた!
イメージ 20

↓ズームアップ
イメージ 37

イメージ 21

このアイドルコピーダンスあたりから会場の小中学生女子あたりの気持ちをつかみ始めてた。
イメージ 22


ガールズが小中学生女子の気持ちをつかんでたところで現れたコイツに、素性もわからないのに一目でJS・JCから敵視されていたギンギラギン。(↓)
イメージ 23
(まー、「オヤジよるな」とかいう年頃だしね~。)

そして銀色に一本角だとコレ思い出すんですけど・・・(↓)
イメージ 38

こいつはアメダ会のデータコレクター・The Face(ザ・フェイス)。
(この前大町絆フェスで出てきたThe FAce(ザ・フェース)とは違うやつです。)
イメージ 24
The Face(ザ・フェース)~角がある、名前に小文字が多い、いきなりJSあたりから嫌われる、アメダ会純正品
The FAce(ザ・フェイス)~角がない、名前のAが大文字、途中でキャラが崩壊する、BF研究所製なかみはりっちー
イメージ 39

テンションあがってキター
イメージ 25

マーディの表情が本当に攻撃持ちこたえた感じ
イメージ 26

3人同時攻撃
イメージ 27

3人同時攻撃でアマゾンシグマ並みに首曲がってたくせに全くダメージがないThe Face。
イメージ 28

「私たちは絶対に負けない」と再戦。
イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

あー、パンチのところ取れなかった~。
イメージ 32

背回り
イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

勝った~
イメージ 36

んで最後のところで仕上げの名乗りがあった。
「秋田のイベントを守り
秋田のステージを盛り上げる
ハッピービートをおとどけ
わたしたちはビートガールズ!!」
イメージ 1

っていうかんじでざっとこんな様子でした。
いつもと何が一番違うかというとAceがまったく出番ありませんでした。

そのうちまたビートガールズショーはやってくれるんじゃないかな?

(大町絆フェスで披露された特別シナリオについて、流れを追ってレポ。)

大町絆フェスでは毎年、若者のやる気パワーやらYOSAKOIパワーやらを集めにアメダ会が来ることになっているようで、今回もDR.ライデンがオレジパンツビリーと来訪。
イメージ 2

毎年来るのをわかっていることもあってAce達も駆けつけ。
(・・・ずっといたけど・・・)
イメージ 3

ビートガールズ
イメージ 4

「勝利のビートを聞きやがれ(聞きなさい)」
イメージ 5


側転(スクアーロ身軽だな~)
イメージ 6

「やった~」のところ
イメージ 7

マーディの鋭い殺陣
イメージ 8

年甲斐もなく”燃えよライデン”
イメージ 9

イメージ 10

串刺しからの成敗!
イメージ 11

アメダ会を撃退したところで、AceはYOSAKOIを観にバイバ~イ!
(というこは口実できっとナンパしに・・・)
イメージ 12

「アイドル研究課・らぼりーです」
イメージ 13

ファーストシングル「らぼりー」を披露。
イメージ 14

イメージ 15

歌い終えたあたりでビリー登場するもビートウェポンシステム稼働せず。
イメージ 16
(この段階でビリーの背中の電池がアメダ会製でないことにわたし(えっこかぎ)より早く気付いたのは隣にいた娘でした・・・。意外とするどい・・・。)

「Why?」(。´・ω・)?
イメージ 17

全員のシステムが動かないためピンチになったところでジャックがリコーダー吹きながら登場!
(※リコーダーで吹いているのはJackのテーマ曲ですが、アメダ会に改造or洗脳された暁にはアメダマーチを吹きながら、つったかたー風に登場してほしい。おじさんの願い。)
イメージ 18

(自分、片足立ちのJackポーズよりこのポーズのほう好きかも・・・)
イメージ 19

Jackの殺陣
イメージ 20

オレンジパンツビリー撃退
イメージ 21

なんでビートウェポンシステムが動かなかったか、倍も生きているお姉さんたちに説明するJackと倍も生きてるのに説明を理解し切れていない風にお姉さんたち・・・。
(マーディだけはほほえましい目でJackを見ておりますが・・・)
イメージ 22
<つーまーりー、
ビートファイターシステム=そのシステムのみでダンス発電したり、戦闘したりできるシステム。(Ace、Jackのシステム。)
しかしシステム的にAce>Jackのため、Jackのシステムは他のシステムに影響を与えず、Jackのみに作用。

ビートウェポンシステム=(Aceの)ビートファイターシステムの一部のエネルギー影響下のもと、稼働させているシステム。
Aceのビートファイターシステムが近距離にないと発動すらしない。


◆さらにわかりやすいイメージ的説明
イメージ 49
(↑イメージ映像)
ガールズはAceの発散する常人を遥かに超えたただならぬ変態オーラが近くにないと、スーパーハイテンション覚醒状態(いわゆる萌え状態)にならず、普通の女子並みにしか力を発揮できないのだ!
(ってことだよね。・・・・違うな・・・。)


んで唐突に現れるギンギラギンにさりげなくないキャラ。
イメージ 23

Aceっぽいけど、自己紹介では
これまでのAceとの戦闘データをもとにアメダ会が開発したなんちゃららしい。
イメージ 24

その名も
THE FAce(ザ・フェイス)
(The FAceだっけ?
アルファベットの大文字小文字には細かいAceたちだからな~)
※話し方はゲンムコーポレーションの社長・檀黎斗のパパン、檀 正宗を意識していたらしいけど・・・(途中で崩れてた・・・)
イメージ 1

闘えない女の子たちは博士に呼び出されたので、THE FAceはJackが相手をすることに。
イメージ 25

文字通りひねっております・・・。
イメージ 26

小学生を平気で踏みつぶす外道ぶり。
イメージ 27

Jackのあんなデータやこんなデータを取ることに・・・。
(どこがどのくらい成長しているかとか・・・)
イメージ 28

午後はなぜか全員に目をつぶって片足立ち選手権というコント的展開。
(午前はくすぐり耐久性データ収集)
イメージ 29

ぐだった空気にあーちゃんキック!
イメージ 30

新生ビートガールズ見参!
(※新しいビートガールズは見た目が新しくなっただけではなく、ビートファイターシステムを実装(という設定)。)
(※※デザイン的にはMARVELっぽい気もする。あとドラクエ・・・。)
イメージ 31

雑魚のビリーはJackがお相手。
この時のJackの戦闘シーンで流れるBGMが「Formula One」という曲で、疾走感のある曲調とかエンジン音とかがとってもかっこよく、Jackにとっても合ってました。
(ん?あの名前にも関連するのかな?)
イメージ 32

Jackのこの色で地面たたく技だと・・・(まるでブルーバスターかと・・・)
イメージ 33

再びあーちゃんキック(・∀・)
イメージ 34

スクアーロ&ロビンのハイキック
イメージ 50

マーディの剣技もさらに冴えわたる
イメージ 35

3人の同時技。
イメージ 36

3人がかりでも跳ね返すTHE FAce。
イメージ 37

ビートガールズ、互いの武器を持ち替えながら再戦(というかそういう殺陣を目指していたらしい)
イメージ 38

マーディはサメ助をもって
イメージ 39

ロビンはカブサン、スクアーロはチュンチュンファンファンを
イメージ 40

マーディ、スクアーロの背中でひら~り
イメージ 41

ロビンの技名「ホ~ラ、タカイタカイ」(ウソ)
イメージ 42

スクアーロの背回り
イメージ 43

トリプルハイキック
イメージ 44

Jackも加えて4人で必殺技。
イメージ 45

よっしゃ!勝った~!!
(マーディの勝った~が男らしすぎる件・・・)
イメージ 46

ところでTHE FAceはりっちーでした。
今回の目的は女の子をぼこぼこにしていじめたおす、博士が新しく開発したビートガールズの新装備とビートファイターシステムの調整とデータ取りのようでした。

THE FAceはそのためのテスト用装備で、いつもヘソのあたりでくるくる回ってるヤツは胸部にデジタルミュージック再生として一曲分内臓、曲はマスク部分から内部でのみ聞こえるんだとか・・・。(設定こまか!)
あくまで1曲しか再生されないから、いつものAceのほうが汎用性あるらしい。
イメージ 47

んでこのビリーもビートファイター研究所製のデータ取得用ビリー。
(Jackは知っておりましたとさ・・・)
イメージ 48
(※この電池は最初からこういうシナリオ展開のためのフラグだったようですが、わたし電池が違うことにすら気づいてませんでした。娘に言われてからも「忘れてきたんじゃない?」とか大人の事情的なこと言ってたし・・・)



※そしてえっこかぎは思った・・・。
”このシナリオはきっとビート〇ールズショー”への布石”・・・。
(あくまで推測)

前回7~8月のスケジュールをまとめたのは・・・、はい、新シナリオの流れを追って説明するのが、ちょっとめんどくさかったんです(スマヌ)
そして今日もまだ”やる気スイッチ”故障中なので、ショーの後のダンスパフォーマンス部分の紹介を・・・(;'∀')

1番手はあすきゃんによる「星間飛行」
イメージ 1

(※マクロスF、歌・ランカ・リー)
イメージ 28
これな。うん、あすきゃんのイメージに近いかも(ΦωΦ)
曲調の雰囲気もあすきゃんのはつらつとしたイメージにすごく合ってます♪

イメージ 2

イメージ 3

こうやってみるとファッション的にもいろいろ細かく工夫されてますね~。
(チョーカーとか太もものやつとか極太ペンライト(っていうのか?)とか)
イメージ 4



続いてあーちゃんによる”Hey! Say! JUMP”の「僕はVampire
イメージ 5

相変わらずのイケメンぶり。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ちなみに午前は錆に入ると同時にダンスが飛びこんな感じに・・・。
イメージ 10
全然イケメンじゃない・・・。
イメージ 11
午後のダンスが完成形(というか午後になって完成したといううわさも・・・)



3番手はあおいちゃんの「あなただけ見つめてる(大黒摩季さん)」
イメージ 12

やべー、自分、この歌好きすぎてかなりうれし~。
(人生のマイフェイバリットソングTOP3に入る)
大黒摩季さんは仮面ライダーオーズの主題歌なんかも歌ってるけど、この曲の方が圧倒的に好き(仮面ライダー好きであっても)
イメージ 13

イメージ 14

好きな曲をあおいちゃんみたいな歌の上手い方に生声で熱唱してもらえると感動しすぎて(泣けてくるで~(´;ω;`))
イメージ 15



銀のチョコボール男(5体あつめてBFLに応募すると抽選で”謎と魅惑のAce缶”プレゼント~(ウソ))
イメージ 16



唄うカドッチさんのコーナーはビートファイターAceとビートファイターJackの主題歌の2曲。
イメージ 17

「今日はメガネ外してましたね」と話しかけたら、「お客さん見えると緊張するから」って話してましたが、嘘だ!緊張なんかしたことないでしょ、あなた!
イメージ 18

イメージ 19

お客さんとタッチして回るJackとTHE FAce。
イメージ 20

Jackポーズ
イメージ 21

最後はビートガールズのテーマソング「Girls Be Ambicious!!」
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

曲と振りつけがかなり頭に入ってきてるからシャッターチャンスも合ってきた(ΦωΦ)フフフ…
イメージ 27

さ、今週中に新シナリオの紹介できるかな~(遠い目)・・・。

このページのトップヘ