LET'S DANCE!「ビートファイターAce」

秋田の誇るダンシングヒーロー「ビートファイターAce」、 歌って踊って戦うアイドル「ビートガールズ」、 高速で進化し続ける中学生ヒーロー「ビートファイターJack」、 なぜか憎めない敵役集団「アメダ会」 を勝手に応援する一応公式無責任ブログ。

2013年11月

ビートファイターAce用語集「は」より
ビリーとビリ子
 
イメージ 1 イメージ 2

その2のつづき
 
かたいマジデクリーンには通常装備では通用しないということで
ビートファイター研究所より
新武器「ディスコグローブ」
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※開発秘話~
「ビレッジで買ったのがずっと部屋にあったから
いつか使ってやろうと思ってた・・・」(R談)
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ディスコグローブによる連続打撃攻撃で
弱ったところで弱点のしっぽを取っちゃうAce。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
必殺技ディスコボンバー炸裂( ´∀`)
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらにとどめのディスコファイヤー!!
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
逃げるDr.ライデンとマジデクリーン。
 
一件落着ということで
エンディングダンスとアンコールダンス♪
イメージ 6
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14イメージ 15

オリジナルカードの
Dr.ライデンとマジデクリーン
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 

から続く
 
突然戦闘に巻き込まれることになりとまどうりっち~。
ビートファイターシステムにも不信感。
イメージ 1
システム装着も嫌がるりっち~に、
にゃおちゃん(システム開発者のハカセの親戚という設定)
も無理強いしないことにするも・・・
 
イメージ 2
再びビリー2体現れ、にゃおちゃん誘拐される・・・。
 
イメージ 3
続いて敵役(敵だけど悪ではないみたい)
AMEDA会のDr.ライデン(初)登場(・∀・)
イメージ 4
ライデン、なぜか研究材料として
りっち~を探しているということで
にゃおちゃんを問い詰める。
 
イメージ 5
そこに「女の子ひとり助けられないようじゃ
オトコの価値はない」ということで
にゃおちゃん救出にAce(りっちー)駆けつける。
 
イメージ 6
ビリーは撃退するも、新しい人造人間
マジデ・クリーン参上。
恐竜みたいな外見で頭部は
洗剤のスプレーみたい。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビリーには通用したビートファイターシステムも
マジデクリーンの装甲が予想外に固く
全くダメージを与えられず・・・
(その3につづく)

2012.06.24、秋田市大町のクラーク学園祭の中で行われたAceショー、
この時が「ビートファイターAce」の初めてのロングシナリオだった
ということで、ダンスパフォーマンスユニットACEの面々も気合入っていた
みたいです。
 
司会(ビートファイター研究所研究員役)はゆかりん(左)とにゃおちゃん(右)
イメージ 1
 
Ace登場。ビートファイターシステムはダンス発電を目的とした
システムでその可動実験をおこなうという設定。
イメージ 2
 
謎の人造人間ビリーとビリ子登場。
ビートファイターシステムがまだ稼働していないため
Aceの強さは発揮されてない状態。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
普通の青年並みの強さなので見るからに動きが弱い。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビートファイターシステムを発動するためのCDをセット。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダンスのリズムに乗せて踊るように格闘し、
謎の人造人間に圧勝。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(つづく)

このページのトップヘ